【カナダ】カナダ・ケベック州の35度前後の熱波、死者70人に 暑さのピークは過ぎる

https://www.cnn.co.jp/world/35122269.html

カナダ・ケベック州の熱波、死者70人に 暑さのピークは過ぎる
2018.07.10 Tue posted at 18:32 JST

(CNN) カナダ東部ケベック州を今月初めから襲った熱波による死者は、9日までに約70人に達したとみられる。保健省によると、このうち34人はモントリオールで死亡した。

猛暑はすでに一段落し、10日の予想気温は最高27度、最低13度。カナダのCBCテレビによると、州保健当局も9日、平年並みの気候に戻ったとして、暑さによる死者数の更新を打ち切った。

CBCテレビは、モントリオールで遺体安置所のスペースが不足し、一部の遺体は葬儀場に安置されていると伝えた。同市の保健当局によると、死者の大半は慢性の病気を抱えた60歳以上の患者だったという。
熱波の間、モントリオールの気温は35度前後と、平年を10度余り上回っていた。

死者は6日までにモントリオールだけで28人、州全体で54人に上っていた。
カリフォルニア州なども先月末から猛暑に見舞われ、ロサンゼルスでは観測史上最高の気温を記録した。電力需要が限界を超えて停電が発生し、9日午後の時点でも2000世帯近くが停電している。