【北九州】「ブレーキを踏んだら加速した」 79歳男性運転の軽乗用車が学校に突っ込む けが人は無し★2

79歳の男性の運転する車が学校に突っ込みました。

 警察などによりますと、31日午前6時20分ごろ、北九州市門司区で79歳の男性が運転する軽乗用車が特別支援学校の窓ガラスに突っ込みました。
車が突っ込んだのはランチルームで、夏休み中だったこともあって生徒は不在で、けが人はいませんでした。
男性は、警察に対して「ブレーキを踏んだら加速した」と話しているということです。ただ、車に故障はなく、警察は運転を誤ったとみて事故原因を調べています。

ソースANN
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180731-00000045-ann-soci

2018/07/31(火) 23:12:34.33
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533046354/