【社会】部下に強要・恐喝未遂容疑で役員逮捕

今年5月、自身が役員を務める保険会社の従業員におよそ200万円の商品券を買わせ、換金した金を取り上げようとしたなどとして神埼市の男が恐喝未遂などの疑いで逮捕されました。逮捕されたのは佐賀市の保険会社で役員を務める神埼市神埼町の松本光稔容疑者48歳です。
警察によりますと松本容疑者は今年5月、会社の部下の60代男性に対し、約214万円の商品券を買わせ、それを換金させて金を取り上げようとした恐喝未遂などの疑いがもたれています。
調べに対し、松本容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。松本容疑者は被害者の男性に対し、「保険の営業成績が悪い」などの理由をつけ、数年前から、ペナルティと称して金を要求するなどしていたとみられていて警察は余罪も視野に詳しく調べています。

https://www.sagatv.co.jp/nx/news/detail.php?id=3328