【特報】楽天など、おかんに7億円出資

楽天など5社がオフィス向け総菜配達ベンチャーのおかん(東京・渋谷)に総額7億円を出資する。2018年8月2日までに、日経コンピュータの取材で分かった。出資企業はグローバル・ブレイン、楽天、既存株主のYJ キャピタル、みずほキャピタルSMBC ベンチャーキャピタルの5社。おかんは調達した資金を情報システムや新規事業の開発などに充てる。


 おかんは2012年創業。同社が手掛ける「オフィスおかん」は導入企業のオフィスに冷蔵庫と専用ボックスを設置し、1品100円で購入できる食事を届けるサービス。おかんの配達員が定期的にオフィスを訪れて、さばの味噌煮

以下ソース
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/02217/