【猛暑】甲子園 猛暑に4試合連続で足つる選手…6人救護 観客も26人が熱中症、日射病の疑いの

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180808-00000059-spnannex-000-view.jpg

 ◇第100回全国高校野球選手権第3日(2018年8月7日 甲子園)

 大会本部によると、この日は今大会最多の6選手が救護された。日中に比べて涼しくなってきた第4試合でも常葉大菊川の内野手・東が両足をつるなど、4試合連続で足がつる選手が出て、グラウンド上の選手が全員引き揚げて水分補給する場面もあった。

 その際、場内には「選手は水分補給致します」とアナウンスされた。また、熱中症、日射病の疑いの観客が26人いたと発表した。

8/9(木) 7:25
スポニチアネックス
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00000059-spnannex-base