【トルコショック】トルコ・リラが最安値から反発-当局がスワップ取引を制限

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-08-12/PDDCK86KLVR401

トルコ・リラが最安値から反発-当局がスワップ取引を制限

Ruth Carson、Michael G. Wilson
2018年8月13日 7:40 JST

トルコの通貨リラはアジア時間13日早朝に急落から幾分持ち直した。同国の銀行規制監督当局がリラのスワップ取引を制限する措置を表明したためだ。

  エルドアン大統領が米国との対立でひるまない姿勢を示したことから、リラは13日早朝に1ドル=7.23リラを超える水準まで売られていた。しかし、外貨とリラ・スワップなどの取引の総額が銀行の株主資本の50%を超えてはならないと同国銀行当局が通達したのを受け、ドルは7.00リラを下回る水準に上げ幅を縮小した。

  ブルームバーグの価格データによると、リラは対ドルで一時13%安の1ドル=7.2362リラを付けたが、シドニー時間午前8時(日本時間同7時)現在は6.7654リラの価格が提示されている。

原題:Lira Retreats From Record Low as Regulator Limits Swap Trades(抜粋)